インド洋のガラパゴス!秘境ソコトラ島の旅~第4日目 ダグブ洞穴&ザヒーク砂丘 後編 Socotora, Yemen

【訪問時期 Visited Date】2020/3/3~2020/3/11
【訪問場所 Visited Site】ソコトラ島 ダグブ・ケイブとザヒーク砂丘 Dagub Cave and Zhiq white dune, Socotra islands, Yemen
※文中の料金等は2020年3月現在のものです
———–

前回の旅行記

 

今回は、ソコトラ島で2番めに大きな洞穴・ダグブ・ケイブと最大の砂丘・ザヒーク砂丘を訪問、その後編(ザヒーク砂丘編)です!
 

<ソコトラ島訪問マップ Socotra visited Map>

マークをクリックするとスポット一覧が表示されます
」をクリックすると元の画面に戻ります


 

ダグブケイブを後にして
今度はソコトラ島最南端にあるアオマック・ビーチへ

時間はまだ10時半

とりあえずここでランチをするらしく
サイーズくんとサラさんは食事の支度に取り掛かる

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

701 ソコトラ島南部にあるアオマック・ビーチ Mayumi

海水浴するも良し

しかし、基本泳ぐ気はないので(シャワーもないし)
ランチまでの時間つぶしに周囲を散策

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

702 ランチができるまでビーチを散策 Mayumi

白砂の美しいビーチ

ビーチと言うか、ちょっとした砂丘ぐらいの規模はある

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

703 ビーチと言うか、ちょっとした砂丘 Mayumi

打ち寄せる波や風で刻まれた砂の風紋が美しい……

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

704 砂に刻まれた波紋が美しい Mayumi

彼方に見える海はインド洋!

この景色、ブラジルのレンソイス・マラニャンセスに似てるなぁ…

★参考旅行記:「【ブラジル】赤道直下の白銀の世界!白と紺碧のコントラスト「レンソイス・マニャランセス」Lençóis Maranhenses, Brazil

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

705 ブラジルのレンソイス・マラニャンセスに似ている Mayumi

貝と白い砂浜と海

ザ・海って感じの風景

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

706 ビーチにありがちな大きな貝とふしぎな砂の文様 Mayumi

波打ち際、真っ白!
インド洋、きれい!

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

707 真っ白なビーチ! Mayumi

反対側は小石が敷き詰まった浜だった

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

708 小石が敷き詰まった浜 Mayumi

どこまでも遠浅なビーチ

これなら小さなお子様でも安心して泳げますね

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

709 かなり遠浅のビーチ Mayumi

ふと足元を見たら、
なんとウツボが岩に挟まってウンウンもがいていた

ウツボなんてはじめて生で見た!
しかもこんな浅瀬で!

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

710 ウツボが岩に挟まってた! Mayumi

軽く興奮してカメラ近づけると
必死でもがいて、スルッと岩から抜けて逃げちゃった…(左上)

残念

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

711 あ!ウツボ、逃げた! Mayumi

ビーチを歩いていたら
今度は唐突にでっかい魚が横たわっていた

全長30cm以上、重さは1kgはある結構大きな魚

何なんだ、このビーチは

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

712 今度は魚を見つけた! Mayumi

死後硬直していた
目も澄んでるし、どうやら死んだばかりらしい

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

713 そして死後硬直していた Mayumi

あまりの脈絡の無さに驚いてくまなく眺めてたら
口の中に何かが詰まっている

なんと、ハリセンボンが喉の奥に詰まっていた

なるほど、これで窒息死したわけだ
食いしん坊の成れの果て……

あまりにみずみずしかったので
食材代わりにシェフのサラさんのところへ届けた

でも結局地元の人に渡してて、彼らが食べたかは不明
(この島では魚なんていくらでも取れるので貴重じゃない…)

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

714 どうやらハリセンボンを飲み込んで窒息したらしい Mayumi

ソコトラ島固有のふしぎなカニ発見!
黄色のカニなんてはじめて見た!

突き出たお目々に
グローブみたいな大きな腕でファイティング・ポーズ

通常カニは近寄ると逃げてしまうのだけど
何故かこのカニはポーズを決めたまま微動だにせず

写真撮って欲しそうだったのでパシャパシャ撮ってたら
しばらくして満足げに?サーッと逃げた

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

715 ファイティングポーズを取るソコトラカニ Mayumi

このビーチはなかなかふしぎがいっぱいで面白い

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

716 どこまでも遠浅なインド洋 Mayumi

ランチの場所へいったん戻ってひと休み

別グループのソコトラ島民から貝をプレゼントされた
日本のお土産物でもよく見るタイプの貝

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

717 プレゼントに貰った貝 Mayumi

ガイドのサイーズくんが見せてくれたソコトラ島のマップ

なかなか見やすい

そしてこのときはじめて
彼が旅行代理店「Happy Travel to Yemen」のスタッフではなく
単なる雇われガイドだということを知った

イエメン本土の大学で英語の教師を志し、たまたま島に戻ってきてて、お金のためにフリーでガイドを請け負っているらしい
彼も苦学生なのだ(30歳だけど)

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

718 ガイドが持っていたソコトラ島マップ Mayumi

さて本日のランチ

・じゃがいものカレー炒め
・ヤギ肉の蒸し焼き
・ご飯
・トマトときゅうり、玉ねぎとキャベツの生サラダ
・りんごとオレンジ

シンプルで素朴だけど相変わらず美味しい

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

719 本日のランチ Mayumi

そして食後は恒例のまったりタイム

彼のスマホは電波がつながっていたので
デザリングさせてもらった
ここでようやく数日ぶりにメールチェックやTwitterが出来た

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

720 やはり食ったらひと休み Mayumi

トイレ(というか隠れてできる青空トイレ)を探していたら
炊事場にされたであろう場所で
生々しい山羊の残骸を見つけた

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

721 炊事場となった林の中には山羊の生々しい残骸が… Mayumi

命をいただくということは尊いことだけど

こういう生々しい残骸を見るとちょっと胸が痛む…合掌

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

722 うぉ~生々しい Mayumi

ここもビーチの一角なんですが
もはやここだけ切り取ったら砂漠ですね

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

723 もはやビーチではなく砂漠 Mayumi

砂丘は美しいですが、正直トイレ探しが苦労します…(身を隠せる場所が少なく、女子は大変)

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

724 隠れるところがないのでトイレは大変! Mayumi

ランチを済ませ、
次に向かうのはソコトラ島最大の白砂の砂丘・ザヒーク砂丘を目指します

その途中で野良ラクダと遭遇

たぶんソコトラ島で一番大きな動物はラクダですね

アオマック・ビーチ Aomak Beach in Socotra island, Yemen

725 途中、野良ラクダがいた Mayumi

ソコトラ島南東部に位置する
島最大の白砂の砂丘・ザヒーク砂丘に到着!

すぐ後ろに控える山脈と目の前に広がるインド洋に挟まれた大地に生まれた真っ白な砂丘!

想像以上に規模がでかい!

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

726 いよいよソコトラ島最大の砂丘・ザヒーク砂丘へ! Mayumi

地面には貝殻がたくさん落ちていました

貝というか、カタツムリみたいな巻き貝がゴロゴロ

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

727 カタツムリみたいな貝がらがいっぱい落ちていた Mayumi

風紋が実に美しいです……ため息

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

728 風紋が美しい…… Mayumi

インド洋が見えるところまでひとまず登っていきます

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

729 どこまでも真っ白な砂丘 Mayumi

こんな美しい砂丘が絶海の孤島にあるとは…

初日に見たデレイシャ砂丘やさっき立ち寄ったアオマック・ビーチとは比べ物にならないほどの美しさです!

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

730 砂丘の向こうはインド洋! Mayumi

汚い足をさらして申し訳ありません・汗

砂丘はやはり裸足に限りますね

登りやすい硬い部分とサラサラの滑るところとあります

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

731 やっぱり砂の上は裸足でしょう Mayumi

ところどころ何やら地下からパイプが出ていた

地下水を逃しているのか、逆に海からの水を引いているのか…謎

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

732 地面から謎のパイプが出ていた Mayumi

ここは比較的水分を含んだ硬い砂の斜面

見事な砂紋で、人間の想像を超える造形美に驚嘆するばかり

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

733 砂紋がすごい Mayumi

また違った美しい砂紋

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

734 ここも砂紋がすごい Mayumi

誰からも見えない砂丘のくぼんだところに引っ張られ
懲りずにガイドから口説かれる

中東の男は実にしつこい

ムスリムの男性は宗教的に気軽に女性と付き合ったり結婚もできないので
若い男性の欲求不満はだいぶ溜まっているようです

外国人女性は甘い言葉にはくれぐれも気をつけましょうね
(とりあえず逃げた)

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

735 ガイドにまた口説かれた(オイオイ) Mayumi

そんなことはともかく、

風による砂紋がスゴイ

おしゃれな壁みたい

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

736 斜面の風紋がスゴイね Mayumi

遠くに青く見えるのがインド洋!

海の向こうにはインドがあるんですねぇ

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

737 青く見えるのがインド洋 Mayumi

さすがにここからビーチまではだいぶ距離があるので歩きませんでした

眺めるだけ

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

738 さすがに海まではいけなかった… Mayumi

シルクのようななめらかな砂丘

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

739 なめらかなフォルムの砂丘 Mayumi

実は風が猛烈に強くてカメラがヤバイ

精密機械は雨水と同じぐらい砂が天敵なので、必死に隠す

突風で三脚も立てられない

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

740 風が強くて三脚出せない! Mayumi

中央部分は固い地面です
歩きやすい

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

741 中央が地面 Mayumi

途中、一組のベルギー人ご夫婦と遭遇しましたが、
彼らがいなくなってからは誰もいない砂漠にたった一人
(ガイドはふてくされて車に戻ってしまった)

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

742 誰もいない砂漠に一人 Mayumi

ひとしきり写真を撮って車に戻ったら
チャイが用意されていた

疲れたときの甘いチャイはからだにしみる、旨い

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

743 チャイ大好き♥ Mayumi

17:30過ぎ
唐突に彼らにとっての礼拝の時間がはじまる

ムスリムは、朝4時、昼12時、15時、17時半、19時半の1日5回がお祈りタイム
※季節によって多少前後する

彼らはメッカに向けて頭を垂れひざまずきアラーに祈りを捧げる
一日も欠かさず一日5回祈りを捧げる

無神論者の自分がなんだか恥ずかしくなってきます

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

745 夕方のお祈りタイム Mayumi

ようやく日が暮れてきました

再び砂丘に上がって落日を撮影

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

746 日が暮れてまいりました Mayumi

ソコトラ島の4日目も無事に暮れていく……

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

747 砂漠に沈む夕日 Mayumi

真っ赤な夕日がインド洋の水平線に沈んでいきます

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

748 ソコトラ島4日目の夕日が沈む…… Mayumi

あ~……完全に沈んじゃった
このあとマジックアワータイム

ザヒーク砂丘 Zahiq Dune in Socotra island, Yemen

749 沈んじゃった……今日も一日お疲れ様 Mayumi

結局、本日も昨日と同じ村のキャンプサイトに戻ってテント泊

そして本日の夕飯は

・トマトと卵、ツナの炒めもの
・ホブス
・サラダ

レパートリーが決まってきた……
でもまぁ、美味しいから意外と飽きない

ディクサム台地 Dixam Plateau in Socotra island, Yemen

750 本日の夕飯 Mayumi

というわけで、

この日は今度こそ天の川撮影のリベンジに賭けて今宵は早めに就寝しました

続く

第4日目 ダグブ洞穴とザヒク砂丘 前編に戻る

第5日目 デトワ・ラグーン 前編へ>

 

<関連記事>

 

<ソコトラ島 Socotora Islands Location Map>

Google Map 動かせます。適当に拡大縮小してください

 

第4日目 ダグブ洞穴とザヒク砂丘 前編に戻る

第5日目 デトワ・ラグーン 前編へ

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA