ミニス渓谷の奇跡?ルーマニアの苔帽子「ビガーの滝」 Caras-Severin, Romania

【訪問時期 Visited Date】2019/6/10
【訪問場所 Visited Site】ビガーの滝 Bigar Waterfall(Cascada Bigăr), Caras-Severin country, Romania
※文中の料金等は2019年6月現在のものです
———–
 

教会より聖堂より古代遺跡よりかわいらしい街並みより
絶景と秘境とB級系が好き

そんなわたしがルーマニアの穴場を探していた矢先
見つけたのが「ビガーの滝」

しかも苔好きにはとてつもなく魅力的な
モフモフ苔帽子のビジュアル

さらにセルビアとの国境からも割と近い(→レンタカーで行きやすい)

というわけで、
セルビアの国境をまたいで直行しました

またまた日本の情報が少ないマニアックなスポットですが
楽しんでいただけたら嬉しいです
 

<ビガーの滝 Bigar Waterfall(Cascada Bigăr) Location Map>

地図動かせます。適当に拡大縮小してください

入国審査官にいろいろ質問されたり書類提示求められたりしたけど
セルビアとの国境を無事通過しルーマニア入国

ルーマニア西部はとにかく緑豊かでのどか
悪く言えば、ど田舎

道は舗装されて走りやすいけど
もれなくルーマニアでも牛が放し飼い

たまに行く手を阻まれることもたまにあったり

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

001 ルーマニアの田舎も道路で牛に遭遇 Mayumi

馬車引きに会ったり
牛飼いに会ったり

スマホのカメラを向けて
「撮ってもイイ??」と身振り手振りをしたら

一瞬ギョッとしつつも
すぐにニッカーと満面の笑みでウンウンうなずいてくれた

なんて素朴でステキなご夫婦だ…
ほっこり

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

002 牛飼い夫婦に遭遇、満面のスマイルをいただいた Mayumi

セルビアとの国境から車で約2時間
いよいよビガーの滝に到着!

国道57B(DN57Bというらしい)沿いに
カフェとかちょっとした土産物屋が2~3軒並んでいた
ドライブイン的な役割だろうか

想像してたより整備されててビックリ
お客も結構いる
さすがに中国人・韓国人客はいなかったけど

ちゃんとした駐車場は無いので店の前の私道に縦列で停める

ちなみに
ビガーの滝周辺には公衆トイレがないので
行きたくなったらこのカフェに借りていったほうが無難
(たぶんタダでは貸してくれない、小銭の用意)

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

003 ビガーの滝の駐車場兼ドライブインに到着、意外に整備されている Mayumi

来た道を400mほど引き返す
歩道はとても狭い

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

004 来た道を引き返すよ Mayumi

右手を流れるのはミニス(Minis)川

雨のあとなので水カサ増しておそろしいほどの濁流…

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

005 雨で増水、濁流がスゴイんですが… Mayumi

しかし、対岸のそそり立つ崖がスゴイ

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

006 崖がすごい Mayumi

垂直に切り立った岩崖が迫ってきて
なかなか迫力がある

ここはミニス渓谷というらしい

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

007 切り立った崖が何気にすごい Mayumi

7分ほどでビガーの滝に到着

ゲートの横には監視員のおっさん2名が座っていて
料金を徴収する係らしい

このゲートから先は有料で5レイ(約140円程度)が必要
しかも現地通貨

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

008 入口到着、ゲートから先は有料 Mayumi

これが渓谷の全体図

でもルーマニア語でまったく分からん
英語表記もパンフもない…
外国人が来ることはあまり想定にないらしい

とりあえず、ゲートの横にビガーの滝があり
ゲートから渓谷の中を200mほど進むと泉と洞窟があるらしかった

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

009 ビガーの滝の全体図 Mayumi

ゲートの横からのぞくのはビガーの滝!

おぉッ!これがまさに!

実物を前にテンション上がる↑

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

010 念願のビガーの滝とがご対面! Mayumi

ゲートの右には立派な展望台があった
ここの利用は無料らしい

すでに観光客はまぁまぁいた

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

011 展望台が整備されてた Mayumi

展望台の上からの眺め

うわ~まさに何コレ苔帽子っ!感動っ!

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

012 展望台からの眺め。すごい苔岩 Mayumi

展望台を下まで降りてみた

ここでは三脚撮影OK
カメラ好きな人はやっぱりちゃんと三脚持っていた

しかし、
この雨のせいで川が濁りすぎてビジュアル的に魅力減
本当はもっと繊細な川の風景のハズです…

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

013 下まで降りてみた Mayumi

本来であれば苔帽子の岩肌を
白糸の滝が美しく流れ落ちる画のハズだったのですが…

水量マシマシで豪滝みたいになっちゃってる…

まぁこれはこれで美しいですが
ちょっとね

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

014 下からの眺め Mayumi

展望台ができる前は正面の岩場に沿って真向かい行けたようです
(苔帽子の正面写真がネットにあったから)

今は岩場に降りるのは禁止

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

015 昔は岩場に降りて正面まで行けたみたい Mayumi

苔帽子の高さは7~8mに及ぶそうです
写真で見ると小さく見えますが、実物はかなり圧がありますよ
海坊主ならぬ、苔坊主
おしゃれに言えばモス・モンスターみたい

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

016 苔帽子、ならぬ苔おばけ岩 Mayumi

なんたって、地元の人の間では「ミニス渓谷の奇跡」と呼ばれてますから

どういう意味で奇跡なのか不明ですが
まぁ、感動的に美しいということでしょう

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

017 別名「ミニス渓谷の奇跡」ですから Mayumi

せっかくここまで来たので中に入ってみることにしました

しかし現地通貨の手持ちがなかったので
「現地通貨持ってない」といったら(←ジェスチャー)
「ユーロでもいいよ」というので(←ジェスチャー)
財布にたまたま入っていた5ユーロコインを渡す

すると、本来なら4ユーロぐらい返ってきてもいいハズなのに
2ユーロ分ぐらいの現地通貨が返ってきた

計算おかしいだろ、オイ、とツッコミたかったけど
相手は英語分からず、わたしもルーマニア語話せずで
面倒くさいので泣き寝入りしてしまった…

なので、要現地通貨の小銭です

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

018 せっかくだから、中にはいってみた Mayumi

橋の上から、ビガーの滝の反対側
すがすがしいほど濁ってるね

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

019 橋の上からの眺め(反対側) Mayumi

ビガーの滝の真上

なんだかザビエルみたいなハゲ頭だね

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

020 ハゲ頭みたい… Mayumi

「ここは自然保護区ゾーン」と書いてあります

ビガーの滝およびミニス渓谷はチェイレ・ネリー・ベンシュニツァ国立公園(Cheile Nerei-Beusnita National Park)の一角にあります

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

021 ここは自然保護区らしい Mayumi

橋を渡ったところに案内板(右)と変なパネル(左)が

パネルはよく見たら箱のようになっていて
9面の絵が揃うと一枚の絵になる仕組みになっている

ビガーの滝とか動植物の絵とか、あと何だったか…
何のひねりもなくて面白さが伝わってこない微妙なアイテム

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

022 左のパネルの面白さがよくわからん Mayumi

案内板は丁寧な解説がびっちり、と言いたいところですが
すべてルーマニア語で1mmも分からず

どこまでも外国人フレンドリーじゃない
まぁまだ外国人には認知度の低い観光スポットだしね

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

023 ルーマニア語だけ、外国人来る前提なし Mayumi

橋の横には東屋があった

「トイレがあるかも!」と期待に胸膨らますも
それらしき扉は固く施錠されていた…

東欧は本当に公衆トイレが無いから困る(特に女子)!

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

024 トイレがあるかと、東屋へ行ってみた Mayumi

東屋からのビガーの滝の眺め
特に眺めが良いわけでもないが…
草木が伸びすぎたのだろうか

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

025 東屋から見た苔帽子岩 Mayumi

ゲートの眺め

はっきり言って、
こちら側は有料だからか
お金払ってまで入ってくる観光客がきわめて少ない
それとも入った時間がだいぶ遅かったからか…

おおむね、みな展望台で満足して引き返してしまう

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

026 東屋から見た橋とゲートの様子 Mayumi

さっきまでいた展望台が正面にある

昔はあの岩場を伝って正面から撮影できたんだろうなぁ。。。
川に転落する人続出とかで禁止になったんだろうか

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

027 東屋から展望台 Mayumi

とりあえず遊歩道を進む
入口から約200mでビガーの泉、洞窟にたどり着けるらしい

道はびっくりするほど整備されていて歩きやすい

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

028 整備された遊歩道を進む Mayumi

ビガーの泉(IZVORUL BIGAR)まであと130m

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

029 ビガーの泉はあと130m Mayumi

途中、とても整備された広い踊り場に出る
小さな滝を前に集合写真なんかできそうな場所

晴れてたらもっとキレイだろうなぁ

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

030 途中、踊り場があった Mayumi

ビガーの泉とビガーの洞窟(GROTA BIGAR)まで跡もう少し

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

031 あともう少しらしい Mayumi

それにしても、
不幸中の幸いで降雨のあとだけに緑が濃く
岩肌にビッチリこびりついた苔がいい感じ

苔好きにはたまらない癒やし空間

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

032 それにしても苔がスゴイ、苔好きにはたまらない景色 Mayumi

森を流れる渓流も清々しいね
水かさ増してるけど

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

033 渓流も清々しい Mayumi

マイナスイオンは全開です
流れ早いけど

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

034 マイナスイオン全開 Mayumi

いよいよ橋に到着

この橋の左手にビガーの泉
奥には洞窟があります

しかし、うかつにも左の泉の存在に気付かず
そのままスルーしてしまうという失態を犯す

なので写真がありません
いや、本当は泉がある事自体、このときは知りませんでした。。。
今になって地図を解読してあることを知りました、トホホ

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

035 橋に到着、この先に洞窟がある Mayumi

橋を渡って階段を登った先に現れたのは
いかにも滑ってケガしそうな岩の壁

しかし、この左上にビガーの洞窟が口を開けて待っている

一応鉄パイプの手すりはあるものの
微妙な高さでバランスとりにくいし
雨のせいで足元はツルツル滑りやすい

おっかなびっくり、恐る恐る登りました

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

036 ビガーの洞窟はこの滑りやすそうな岩場の上 Mayumi

洞窟の入口
なんだろう、このただならぬ雰囲気。。。

ビガーの滝には伝説があって

“昔々、子どものいない夫婦がいて
ある日、ジプシーの魔女に占ってもらうと
ビガーの泉の水を飲めば女の子を授かるが、
もしその娘が恋をすれば死んでしまうよと告げられる

それでもと泉の水を飲み、やがてお告げ通りに女の子を授かったものの
年頃を迎えた娘はビガーという名の村の若者に恋をしてしまう
娘を死なせないために、父は娘を洞窟に閉じ込めてしまう

洞窟の中で娘の嘆き悲しむ声は、やがてあの魔女にも届き
魔女が洞窟を訪れて娘にこう告げる
「お前を自由にはしてやれないが、若者は連れてこられるよ」と

娘の髪の毛は滝に変わり、彼女のあふれる涙はそれを伝っていく
すると風が若者を彼女のもとに運び
若者は娘の涙で溺れて、永遠に二人は結ばれた。。。”

というもの
最後の展開はやや強引だけれど、
とりあえず、ここはその娘が閉じ込められた伝説の洞窟らしい

しかし、訪れた当時はそんな伝説知らなかったので
怖いもの知らずで洞窟に入ってしまった

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

037 伝説の洞窟、ちょっと雰囲気コワイ Mayumi

ロープを登った先は真っ暗闇

スマホのライトで辺りを照らすと
岩がゴロゴロしている中に下に穴が続いていた

でもなんか不気味だったのでそれ以上は進まず

後で知ったのだけど
伝説では、洞窟で耳を澄ますと
娘のすすり泣く声が聞こえるとか聞こえないとか…

鳥肌ッ(←おばけ苦手)

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

038 スマホでライト当ててみた Mayumi

洞窟の穴から外の眺め
登ったはいいけど降りるのも一苦労

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

039 洞窟側から見た入口 Mayumi

そしてまた滑りやすい斜面を転落しないようにおそるおそる降りきって
とっとと下山しました

このときすでに日が傾きやや薄暗く
渓谷に残っている客はわたしが最後ぐらい

ビガーの滝(ルーマニア) Bigar Waterfall in Romania

040 来た道を戻る、おっかなかった… Mayumi

というわけで、
「ミニス渓谷の奇跡」と呼ばれるほどの美しいビガーの滝でした

余談ですが、

このときトイレが無性に我慢できなかったので
誰もいないのをいいことに茂みに隠れて済ませました(恥)

レンタカーで東欧回ってみて一番困ったのは
公衆トイレがないこと
仮設トイレすら無い
スーパーにもないし、確実にあるのはガソリンスタンドぐらい

おそらく男性には理解し難い女性ならではの深刻な悩み
女性の方はくれぐれもご注意を(ペーパー持参必須)

では、今回も長々とご覧、ご清聴いただきありがとうございました

終わり



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA