チベット最大級!天空の尼僧院・亜青寺 アチェンガル・ゴンパ 後編 Yaqing temple, China

【訪問時期 Visited Date】2018/10/23
【訪問場所 Visited Site】亜青寺 Yaqing temple, Baiyu, Ganzi, Sichuan, China
※文中の料金等は2018年10月現在のものです
———–

亜青寺 前編の続き
 

亜青寺 前編はこちら

<亜青寺に頻出する用語の中国語読みのワンポイントアドバイス>
亜青寺(亚青寺)Yaqing si ヤーチン ス/甘孜 Ganzi ガンズ/天葬 Tianzhan ティエンザン

 

門をくぐったら大きな広場に出ました

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

052 大きな広場に出た Mayumi

澄み切った青空に赤い建物が実に映える

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

053 真っ赤な建物が青空に映える Mayumi

カシミール山羊様一行は
堂々とゴミを漁ってらっしゃる…

住人は見事にそれらをスルー
共存の精神なのか神聖な生きものなんだろうか

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

054 オイオイ、山羊がゴミ漁ってるよ Mayumi

赤い建物には高僧の巨大パネルが
ダライ・ラマ14世かな?

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

055 建物に掛かっている高僧の巨大パネル Mayumi

市場があった
主に衣服、文房具類が無造作に売られている

カシミールの毛皮がとてもあったかそうだった

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

056 市場発見 Mayumi

マーケットを過ぎて少し歩くと
いよいよ尼僧だけの島に渡る橋が見えてきた

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

057 この橋からいよいよ尼僧院の島! Mayumi

橋の欄干は赤・青・緑・朱色の4色に彩られていた
そしてその隙間をマントラが刻まれた石版が埋めている

どんな意味があるんだろう

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

058 カラフルな橋の欄干とマントラが刻まれた石版 Mayumi

この川が女性エリアと男性エリアを隔てている境界を為している

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

059 この川が男性エリアと女性エリアを隔ててる Mayumi

何かを紐で縛って、水にさらしている

はじめ人か動物かと思ってビビったよ

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

060 何を晒しているんだろう Mayumi

橋を渡りきったところ

この横断歩道を渡ったところからは男子禁制
男性は外周を周ることは許されているけれど中に入るのは許されない

宗教色の強い場所では女人禁制はよく見かけるけれど男子禁制は珍しい

男性陣とはここで一旦お別れ、ささやかな優越感だね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

061 ここから男子禁制区域 Mayumi

ここから女性だけのエリア

というか一応目抜き通りなのに道がデコボコ過ぎてヒドイ
これから舗装工事でもするんだろうか
女性だけだからできないのか?

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

062 目抜き通りなのに道がガタガタ Mayumi

道行くおばあちゃんに
「ターシデレー(こんにちは~)」と手を合わせて声をかけたら
ニコッと笑って写真撮らせてくれた

尼僧は基本的にシャイで写真に写りたがらないのですが
年配に行くほど案外気さくで撮らせてくれる

何より「ターシデレー」の声掛けがいいようだ

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

063 「ターシデレー」の挨拶は無敵 Mayumi

家が傾いている…
それを補強するためか
若い尼さんが大工仕事をしている

女性しかいないから力仕事も全部女性でこなすしか無い

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

064 大工作業をしている若い尼さん Mayumi

何だかすごい光景
全部赤いバラック

冷静に見ればスラム街にも匹敵するれど
この赤と青のコントラストの神聖さが貧しさをカバーしているよね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

065 バラックが立ち並ぶ島内  Mayumi

街角では共同水道で洗濯をしていた
洗濯機なんて文明の利器は不要なんだね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

066 街角にある共同洗濯場 Mayumi

島の中には1万2000人の尼さんが暮らしているそうなので
バラックもそれぐらいあるってことだよな

台風とか来たら一瞬で吹き飛ばされそうだけどね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

067 こんなバラックで生活しているとは… Mayumi

小さな2階があるのは
そこを瞑想小部屋にしているらしい

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

068 2階の小さい窓みたいなのは瞑想部屋らしい Mayumi

雑然として無計画なように見えて
実はちゃんと区画整理がなされている

住所もあるから郵便物も届くよね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

069 ちゃんと区画整理されて住所もある Mayumi

ちょっと高台から眺めてみた

いや、すごい!壮観!

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

070 いや、壮観! Mayumi

屋根には芝あるいは土を積んでいる
家の保温のための生活の知恵かな?

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

071 屋根に土が積まれている Mayumi

ビニールシートではなく布でぐるぐる巻き
これも保温のためか
単に材料不足か
それとも宗教的な意味合いか…

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

072 布でぐるぐる巻きの建物 Mayumi

一応ちゃんと路地があるんだね

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

073 細い路地 Mayumi

島内にもコンビニがありました

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

074 島内にもコンビニがあった Mayumi

中華まん屋さんもある

ここは島の外周沿いにあるので
店の主人は男性だった

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

075 中華まん屋さんもあった Mayumi

よく話しかけてくれた中国人の女の子に
中華まんごちそうになってしまった

ありがとう…
肉汁が染みる…

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

076 ごちそうになった肉まん。美味しかった♪ Mayumi

タルチョがスゴイ!

しかしその横ではまたしてもカシミール山羊がゴミを貪る

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

077 すごい景色だけど、また山羊がゴミ漁ってるぞ Mayumi

あの丘の上から島を眺めてたの、さっきまで

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

078 タルチョはためく Mayumi

太陽が近く空気も乾燥して強風吹き荒れるので
毎日が洗濯日和

というわけで布団も洗濯物も公道に干す

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

079 洗濯日和だから布団も干しちゃう! Mayumi

ここは物干し竿の代わりにもなっているようだ

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

080 洗濯物はここに干す Mayumi

一周して、待ちわびていた男子チームと合流

再び橋を渡って戻る

欄干の上に置かれたマントラを刻んだ石版

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

081 橋の欄干にはマントラが刻まれた石版が載せられていた Mayumi

再び市場を横切って戻る

今回は中国人の御一行に混じっていたからか
全く話しかけられず尼僧さんらと交流持てなかった

運がいいと家に招かれるよ、とホステルオーナーに言われていたのだけど…
残念

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

082 再び市場横を通って戻る Mayumi

再び大きな広場到着

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

083 広場に出た Mayumi

よく見ると、壁にはチベットの神々や仏教画が色鮮やかに描かれていた

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

084 よく見るとチベットの神々らが描かれている Mayumi

チベット寺院の門って中国に比べてシンプルなんだけど配色が抜群にかっこいいよね、やっぱり
青空に映えるな~

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

085 カラフルで華やかな門 Mayumi

そうして再びの天葬台到着

今度は13時の回を狙って待機

11時台よりハゲワシが明らかに増えている
彼らは死の臭いを嗅ぎ分けてきているのだろう

みんな期待が高まる(←ある意味、不謹慎)
観光客も増える増える

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

086 そしてリベンジの天葬台 Mayumi

こんなに大量のハゲワシ、人生ではじめて見た

彼らの血と肉は人間の死肉でできている
何だかゾクッとした

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

087 ものすごい数のハゲワシが結集 Mayumi

四方からハゲワシが集まってきた

いよいよなのか?!

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

088 上空にもおびただしいハゲワシが襲来 Mayumi

一羽、また一羽と所定の位置に降り立ってくる

彼らはすでにそこが自分たちの定位置だと学んでいる

身を寄せ合い、しずかにエサを待つ

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

089 一羽、また一羽と降りてくる Mayumi

心なしか、周囲にヤクも集まってきた
なぜ?

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

090 心なしかヤクも群がってきた Mayumi

しかし待てど暮らせどまた御遺体は来ない

観光客はしびれを切らせて帰る人も出てきた

すると彼方からローカルの団体御一行が現れて
「いよいよか!?」と思ったら
彼らは一人、また一人と天葬台にうつ伏せになり何かの祈りを捧げていた

故人を偲んでいるのか何なのか
いずれにしてもあの異臭漂う骨片が散らばった天葬台にうつ伏せになるとは…

文化の違いに衝撃を受けつつ、フライングにがっかり(←不謹慎)

彼らに聞いても「わたしらは儀式があるか知らない」と言って去ってしまった

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

091 何故か途中からローカル団体が集まってきた Mayumi

あまりにもすることがないので天葬台を散策

ハゲワシには怖くて近づけないので
周りと見渡すと何故か丘の斜面に造花の仏花が備えられていた
何故、造花?

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

092 天葬台に飾られた造花たち Mayumi

ハゲワシも絶対今日あると自信を持っているもんだから(たぶん)
おびただしい数が丘の斜面に結集

もうかれこれ2時間が過ぎる

彼らも蛇の生殺しみたいで少し気の毒だな

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

093 今か今かと待ちわびるハゲワシ Mayumi

トイレに行きたくなって一旦その場を離れた

ゴミ捨て場に群がるヤクたちはのんき

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

094 ゴミを貪るヤクたち Mayumi

トイレから戻ってしばらく待っても始まる気配は1mmもない

すでに2時間半が経過していた

みんな日帰り組なのでこの日を逃すと見れないとあってずいぶん粘ったけど
さすがにもう本日はないんだと諦めて帰りはじめた、そのときに
一台のトラックが彼方からやってくる

時間は3時半だった

トラックは1つの棺桶を載せていた

「やった!いよいよ天葬だ!」

固唾を飲んで見守る中で、
トラックに乗っていた人たちは棺桶の中にある
布でぐるぐる巻きにされた人らしきモノを
大の男3人がかりで一旦天葬台に運び出した

いよいよ布をはずすのかと思ったら

何故かまた棺桶に戻し、棺桶をトラックに積み始める

一緒に居た中国人男性がその一人に「天葬は行われないのか」と尋ねると

「この御遺体は色达(セダ)に持っていくんだ」

と言ってトラックは立ち去ってしまった

色达(セダ)は外国人規制がかかっているあのラルンガルンゴンパ
ここから約350kmも離れているのに

みな茫然自失
いよいよかと思ったのに、この落胆感(←不謹慎)

遺族がそう望んだのか
本人が死ぬ前にそう望んだのか
はたまた業者的にセダの方がニーズがあったのか不明ですが
(セダの方が圧倒的に中国人聴衆が多いから)

とりあえず、結局天葬は見られませんでした

★チベットの天葬がどういうものか気になる方は閲覧注意でこちらを御覧ください⇒【Wikipedia Sky Burial

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

095 一台のトラックが棺桶載せてやってきた! Mayumi

そうしてまた黄金のパゴダに戻り
パゴダ内の仏像にお参りしたり
マニ車を回してみたりと最後の散策をしたあと
甘孜にまた2時間掛けて戻りました

中国 東チベット 亜青寺 China Eastern Tibet Yaqing temple

096 最後にマニ車に立ち寄る Mayumi

というわけで

結局、今回の旅では縁なく2回とも天葬は見られませんでしたが
ホステルで超グロッキ-な動画見せてもらったので
自分的には案外残念感は少なかった

本当に生を見ていたらトラウマになったかも(汗)

それよりも亜青寺のあの絶景を眺められて最高でした

人によっては、ラルンガルゴンパよりいい!と太鼓判押す人もいます

とりあえず東チベットの世界を少しでもお届けできていたら幸いです

ご清聴ありがとうございました
 

<関連記事・動画>

 

<亜青寺 所在地 Yaqing temple Location Map>

地図では3時間とありますが、実際は甘孜市内からタクシーで所要約2時間
クリックしたらGoogle Mapに飛びます

 

<亜青寺詳細マップ Yaqing temple Map>

天葬台は亜青寺から離れた、反対方向にあります
クリックしたら百度地図に飛びます

中国 東チベット 亜青寺地図 China Eastern Tibet Yaqing temple Map

亜青寺詳細マップ by 百度地図



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA